トップ > 新着情報 > 三樂のこの頃 > 九州豪雨、お見舞い申し上げます。

NEWS 新着情報|三樂のこの頃九州豪雨、お見舞い申し上げます。

九州豪雨、お見舞い申し上げます。

三樂のこの頃 update: 2017/07/07

一昨日からの九州北部を襲った豪雨は、記録的なものとなり、被害甚大です。
現在も、今週も雨が続きそうです。
予断を許さない状況の最中ですが、お見舞いを申し上げます。

今朝の新聞のコラムを引喩させて頂ければ、七夕の前日(陰暦7月6日)に降る雨を「洗車雨」と呼ぶそうです。
(牽牛は、翌日に織女と逢う準備で、乗っていく牛車を洗う。その飛沫が雨となって地上に降るのだという)
七夕らしい謂れだが、この度の豪雨はさながら「戦車雨」のようだと...

惨い七夕になってしまった。

長引きそうな雨ですが、最小限の被害に留まるようお祈りして、重ねてお見舞い申し上げます。